チーム吉田発動!

チーム吉田発動!

 チーム吉田?何それって思いますよね。

私が、ケアマネジャーの仕事で困った時に、

頼れる頼もしい仲間を総称して、私が勝手につけた名前です。

こんばんは、

介護する人の心と体を調える、ケアマネカウンセラーの吉田和枝です。

 

ケアマネカウンセラーといい、自分でもネーミングするの

好きだなって思います(センスはどうあれ…)。

 

でも、自分のモチベーションが上がるので

仕事が楽しくなるのはいいことだと思います。

 

突然ですが、皆さんはケアマネジャーってどんな仕事を

しているのかイメージできますか?

ケアマネジャーは、自分で介護をするわけではありません。

主な仕事は、介護サービスを受ける人が自宅で

自立して生活できるように、サービスを処方する仕事です。

 

簡単に言うと、医師のように、薬で人を元気にするのではなく

ケアマネジャーは人で、人を元気にします

 

医療保険と、介護保険で立場は違いますが、

保険を扱えるという点では、考え方は一緒です。

医師とは、収入の格差はありすぎですが・・・

 

ケアプランを立てるときに、ケアマネジャーは

家族と話し合って、利用するサービスの種類と会社を

決めるのですが、やはり、ケアマネジャーの所属する

会社にサービスが偏りがちになるので、

2018年4月から、利用者やそのご家族に。

複数のサービスの会社の中から選べるよう選択肢を

提供することがケアマネジャーに義務付けられました。

 

 

しかし、実際利用する会社をこの中から、選んでくださいと

リストを見せても、皆さん初めてなのでわかりませんよね。

情報提供が必要なのと、選んだ先に空きがあるか

どうかも分かりません。

だから、ケアマネジャーは予め、サービスに空きがある

会社をリサーチしてから訪問しています。

そんな時、自分の経験から、頼りになる人がいる

サービスリストが頭にあると、サービスを提案するときに

重宝します。

 

介護保険サービスには、たくさんの種類や会社がありますが

臨機応変に動いてくれて、現場での判断が的確な人。

普段からの連携が取りやすく、報告もマメにしてくれる。

そういう人のいる会社は、ケアマネジャーも依頼しやすいわけです。

 

 

私がケアマネジャーの仕事でよくお願いしている

訪問看護の会社があります。

ベテランの看護師が多いので、安心してお願いできる

人ばかりなんですが、中でも1人、

通常の看護師資格以外に、フットケアやリンパマッサージ、

ヘッドスパなど、多彩な資格を持ち、ケアの1時間の中で、

楽しく会話しながら相談に答えて、その人に合ったケアを

提供してくれるスペシャリストがいます。

もちろん、家族からの信頼度も高い。

私とはもう、10年来の仕事仲間で、チーム吉田の1人です。

 

彼女は、最初から看護師以外の資格を持っていたわけではありません。

仕事をしながら講習を受けて、実際に訪問しているときに

技術を実践して経験を積んでいるのです。

 

私も、ケアマネジャーの仕事をしながら、カウンセリングをして

いるので、気持ちすごくわかります。

 

 

その他にも、物で足の踏み場のないお宅にも、嫌がらず入ってくれるヘルパーさんや、

オーダーした品物を、迅速に納品してくれる福祉用具の専門業者。

認知症で、送迎の車に乗せるのが大変な人にも、臨機応変に対応してくれる、

デイサービスの管理者。

家でリハビリを受けたい人に、人気のある優しい理学療法士など

皆、私が困った時に助けてくれる、気心知れたチーム吉田のメンバーです。

もちろん、他の会社も提案はしますが、支援が困難な家庭には、

経験豊かな支援チームを組む必要があります。

 

会社の垣根を越えて、そんな仲間と仕事をしていると

自分も安心して任せられるし、難しい仕事も引き受けることができます。

チームワークがいいと、自然と利用者や、その家族も喜んでくれて

私たちを待っていてくれます。

 

ケアマネジャーは、時々、サービスが入っている日に

合わせて訪問して、実際のケアを確認します。

そこで、直に現場の声を訊いて、サービスを調整する。

ケアマネジャーって、何やっているのか

わかりにくいかも知れないけど、そんな仕事なんです。

 

そんな頼もしい仲間の集まり、チーム吉田ただいま発動中!

 

 

 

 

 

 

Follow me!

メルマガ申し込みボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です