全国の介護サービス情報が見られる方法

全国の介護サービス情報が見られる方法

最近は、ダルをつれて行ける訪問先がなくて、介護トラベラーダルはお休み中。

重症な方を介護している訪問先も多いので小休止です。

今日は、遠くに住んでいても、地元の介護情報がわかる方法をお伝えします。

 

介護をする人の心と体を調える

ケアマネカウンセラーの吉田和枝です。

最近は、遠距離介護をしている人も増えています。

介護保険でまず、一番先に探さないとならないのが、ケアマネジャーのいる事務所です。

大抵は、里帰りして探すことも多いですが、ゆっくりと探す余裕もありません。

市町村で出している資料も、住所や連絡先の情報だけ、「詳しいことは電話で聞くしかない」と思っていませんか?

 

実は、全国の「ケアマネジャーの事業所(居宅介護支援事業所)」や、「介護サービスの事業所(デイサービスやヘルパーなど)」は、インターネットで調べられることが出来るんです。

 

それは、厚生労働省のサイトで、「介護サービス情報公表システム」という名前です。

 

どこにいても手軽に検索できる、携帯アプリ「介護事業所ナビ」もあります。

遠距離介護の人や地元で介護している人も、ケアマネジャー探しに活用されてはいかがでしょう。

施設を探して申し込む時も役に立ちます。

細かいことは、ケアマネジャーや、サービスをやっている事業所に直接電話で聞いてくださいね。

これからは、自分で積極的にサービスを選ぶ時代になっています。

しっかり要望を伝えて、効果のあるリハビリや介護をしてもらいましょう!

 

今日も最後まで、プログを読んで頂いてありがとうございました。

では、またね。

 

Follow me!

メルマガ申し込みボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です