エニアグラムとの出会いとひらめき

エニアグラムとの出会いとひらめき

 

皆さんは、エニアグラムなるものを知っていますか?

 

今日は、東京都の国立オリンピック記念青少年総合センターで行われた、

認定エニアグラム心理コーチ養成講座に行ってきました。

 

こんばんは、介護する人の心と体を調える

ケアマネカウンセラーの吉田和枝です。

 

「エニアグラム」は、人を生まれながらの気質によって

9つの性格のタイプに分けて、それぞれの本来の持っている可能性、

そして、基本的特徴(思考・感情・行動パターン等)を描いています。

自分や他者のありかたを深く理解する、「こころの地図」として

世界中に反響を呼び広がっています。

 

その歴史は、ギリシャ哲学を源流としていると言われていて、

20世紀中頃において、アメリカのスタンフォード大学で

その内容が検証され、リーダーシップの知恵として発達しました。

その後、Sony、TOYOTA、Apple、IBM、コカ・コーラなどが

社員育成、人材活用になどに使用されているそうです。

 

 

なぜ、私がエニアグラムを知ったのかというと、

自分がコーチングしている女性から、心理学の話をしている時に

エニアグラムの本を、以前、ずいぶん読み込んだ話を聞いたのです。

私は聞いたことがなかったので、自分で調べてみるとなるほど奥が深い。

 

私はよく、ケアマネジャーやカウンセラーの仕事の相手から

学ぶことがあります。

 

「与えることは受け取ること」、愛の法則

と言われるものがありますが、

私も人に知識を与えると同時に、相手からも知識をもらうことが

実に多いです。

だから、ケアマネカウンセラーの仕事は私にとって、探求心と好奇心を

満たす最高の仕事だと思っています。

 

話は、エニアグラムに戻しますが、

エニアグラムには、9つの性格のタイプがあります。

 

  1. 完璧を求める者・・・物事の完全を求めるタイプ
  2. 他人を助ける者・・・人に奉仕することを好むタイプ
  3. 達成を求める者・・・成功志向のタイプ
  4. 独自性(個性)を求める者・・・創造的・個性的タイプ
  5. 探究する者・・・専門的知識や技術を追求するタイプ
  6. 慎重な者・・・堅実、保守、安全志向のタイプ
  7. 楽天的な者・・・楽観的で社交的なタイプ
  8. 統率する者・・・自分から率先してリーダーになるタイプ
  9. 平和を求める者・・・人間関係重視・平和主義タイプ

 

私は、タイプ5の探究する者でした。

 

どんな、性格かというと、

・物事の本質を見抜く、好奇心がある

・新しいことを受け入れる

・より深い専門的知識・技術を追求する

良くない部分は、

・価値が感じられないものには全く興味を示さない

ところなどが、あるようです。

 

これだけでしたら、ただの性格診断になりますよね。

人の性格は、それぞれのタイプを少しずつ持っているので

簡単に決めつけられません。

ただ単に、その傾向が強いというだけ。

 

その結果の数値から、自分の性格の傾向を

より深く紐どいて、長所をより伸ばす方法や

短所を肯定的に捉える。

単に直そうとするのではなく、短所は短所として

前向きにとらえるんです。

だって、短所があっての長所ですから。

短所が無くなったら、長所も無くなってしまうでしょ。

 

 

今回の講座では、エニアグラムカードを使って

コーチングを行う方法を学びました。

 

言葉だけよりも、カードに書いてある文字や、質問を

コーチが訊きながら、相談者が答えていく。

より深く聞くことで、知らなかった自分が見えてくる。

 

なかなか、おもしろかったです。

講座に来ていた人も、コーチ役と相談者役で、

とても盛り上がっていました。

皆、自分たちの仕事に、エニアグラムを取り入れようと

一生懸命な人達ばかりだから、自分も刺激をうけて、

エニアグラムをコーチングに取り入れて誰かを応援しよう!

と心に決めた一日でした。

 

※ どんな性格のタイプか知りたい方は、お問い合わせから

 「エニアグラム診断希望」と書いて、メールを送って下さいね。

  こちらから、エニアグラムの質問を送るので、答えを記入して、

  返信して頂けたら、無料で結果をお送りします。

  お気軽にどうぞ。

 

 

 

 

Follow me!

メルマガ申し込みボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です